持ち込み1回目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人生初の持ち込み営業!に行って参りました。 と、同時にパー子初めての保育園!!もあったのですが、こちらは特に問題なく終わりました( ̄^ ̄)ゞ

今回持込みをするにあたり、何人もの先輩イラストレーターさんのブログの持込み記事を拝見させて頂き、参考にしました。また、実行する勇気を頂きました。
私も拙いながらブログとして記事にし誰かの手助けになれば、先輩イラストレーターさんへ感謝を返せるかなと思うので、私もブログに記録することにしました。備忘録にもなりますし。

 

□□□ 戦闘服はこちら

160106-72.jpg

学校では「清潔感のある社会人に適した格好、スーツはNG」と教わりました。清潔感のある社会人の格好でスーツ以外ってなんやねん!と思ったのですが、自分の世界観を体現する格好だと尚良いとの事なので、黒ベースにロリィタ風味でお伺いしました。 アウターは、先日買ったこびにゃーのブルゾン♪ 駅のお手洗いの鏡をふっと見て気付いたのですが、なんかちぐはぐな格好をしている!合わない! と、相変わらずセンス無しのりきょうさんです。
むむ・・・絵の出来は服のセンスに現れる・・・と万が一判断されてしまったら、お仕事は全く来ないですね・・・;

 

□□□ 今回お世話になったのは、武蔵野デジタル出版様(HPはこちら→武蔵野デジタル出版)(社名出し確認済) 自閉症の本、農業簿記の本、山歩きの本など、幅広い種類の本を出版されています。そして、出版して終わりでなく、その後も色々と企画・プロデュースをし、教科書になったり英訳したり、と、内容の濃い本作りをされています。

まず、私の作品集を見ていただきました。 じっくり時間をかけて見ていただきました。プロフィールなんて読み飛ばすだろうなぁーと思っていたのですが、しっかり読んで頂き電気関係の資格の事にも触れて頂きました笑 ちょっとした話の種として入れておいて良かったかな。
ということで、プロフィールページは手を抜いてはいけませんね!

絵は「幻想的。色々と想像するものがあるで、本の装丁に良いかもしれない。」との事。
先日先輩クリエイターさんに言われて初めて気付いたのですが、私の絵は幻想的というんですね。ふむふむ。
そしてストーリー性がある。ふむふむ。
私が自分の絵にもっているイメージと違うので、第三者の目線は本当に興味深いです。勉強になります。 そして逆に、幻想的、ストーリー的な絵の反対、説明する絵は少し苦手かも(´`:)要精進ですね。

その後、会社さんのお仕事の流れやイラストレーターの決め方などをご説明して頂きました。 当たり前ですが、選ばれるかは全てクライアントさん次第。クライアントさんが気に入ってくれれば描かせて頂けます。
もうあとは、クライアントさんの目にとまるかどうかの運次第、と言っても間違ってないかもしれません(^◇^;)

40分程度お時間を頂戴し、終了となりました。

緊張したぁ~(゜Д゜;) お仕事に繋がりますように!

 

ご担当者様、お忙しい中お時間をとって頂きありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る