未来志向にやる気の転用をしてしまっている可能性とブログはもっと気軽に書いたら良いかもしれないという話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

未来志向にやる気の転用をしてしまっている可能性

お恥ずかしながら、私はやる気がありません。やる気が無い為、なかなか動き始めが遅い。
持病により睡眠が下手くそでやる気の回復が遅い為だとばかり思っていたけれど、他にも原因があることに、今日、星空を眺めていてふと気づいた。(この記事は予約投稿)

私のストレングスファインダーは、回復志向、未来志向、責任感、抱含、自我。
未来のことを正解に向けてずっと考えている。
次は何をしようか、何を売り出そうか、どこへ、何がしたい、最終目標は・・・など、ふと気づくと、そんなことを何度も何度も考えている。答えは出てもすぐ忘れるので、次の時にはまた未来のことを考えている。
つまり、未来を考えることに、やる気の転用をしているのかもしれない。
これを解決する為に『中長期事業計画書』作成してみようかな、と思った。

 

 

ブログはもっと気軽に書いたら良いかもしれない

ブログを書くのは、きちんと何かを伝える明確な内容が無いといけないと思っていたので、あまり更新しなかった。
けれど、参考にしているクリエイターさんのブログを見ていると、更新頻度は多いけれど内容は短かったりする。
ブログを書く目的にもよるけれど、イラストの添え文としてや、自分の備忘録としてだったら、『twitterの長文』くらいの軽い気持ちで良いのかもなぁ・・・。
イラストのクオリティや、文章の最後ですます調とか悩むけれど・・・。(今までの経験から、悩むより動いた方が良いと思う)

 

 

◆参考にしているクリエイターさんのブログはこちら↓

常に新しいことへ動いていて、凄いなぁと思って拝見してます。

 

 

◆ストレングスファインダーについてはこちら↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る