水墨画教室~3回目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回は「ほおずき」でした。

先生が、本物のほおずきを持って来てくださいました。
ほおずきを間近で見たのは二十何年ぶり。
なんか良いにおい。

赤と黄色を筆の両面に取り、和紙の上で混ぜる。
自然に混ざる感じがとても素敵。そこに黒墨で線を引く。漂う玄人感(ほんとか?笑)
楽しい。
ちなみに、色を塗った後いつ線を載せると滲まないのかの感覚まだ掴めておりません。

最後、葉、茎、実を合わせて描いたもの。右は原寸より大きい。何も考えず自由に描くと大きくなるようです・・・。

 

あと、笹は、毎日練習した方が良いのよ、とのこと。
まじか・・・サボってたわ・・・ごめん先生。
今後は手を動かすワークとして取り入れよう。

※ブログにUPしても良いか先生に確認したところ、先生の名前を伏せればOKと許可を頂きましたので、引き続き記録していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る