育自

パー子1ヶ月検診/母乳の方が絶対良い

娘・パー子(仮名)の1ヶ月検診に行ってきました。
母子共に問題なしでした。
先生方とお話している中で、今日は粉ミルクの話になりました。
話の概要は、先日粉ミルクをあげたと言うと、粉ミルクなんてあげる必要全然無い、粉ミルクは良くない、という話です。
私は、仕方ない、必要だからあげたので、反粉ミルク説には反抗心があったのですが……、
その中で先生から「粉ミルクは何で出来てるか知ってる?」と聞かれ、ハッとしました。
その時私は答えを知りませんでした。そして何かわからない物を自分の子どもにあげていたのです。
今更ながら恐ろしい事をしていたな、と反省しました(-ω-;)
先生のお話では、粉ミルクは、牛の乳から出来ている。
本来人間の乳の変わりなら、人間に1番近い猿の乳が良い。しかし猿も自分の子どもの分しかない。仕方がないので牛から貰っている。
しかし、牛と人間では作りが離れている為、人間の赤ちゃんとは合っていない。なので、粉ミルクより母乳の方が断然良い。(かなり簡略化してます)
確かに、牛の乳は牛の子どもを育てるものなので、牛の子どもがよく育つ成分で出来ているものであり、人間の子どもをよく育てる成分とは違うよね。
今までは母乳の方が絶対優れている説は押し付けがましくて嫌いだったけれど、この説明を聞いてとても納得がいきました。
搾乳母乳は不衛生そうだしまずそうだから、搾乳母乳よりは粉ミルクの方が良いな~と安易に思っていたけれど、今後はやっぱり粉ミルクはやめようと思いました…(-ω-;)
※内容をかなり簡略化して不躾な表現もありますので詳細は各自お調べ願います。
※粉ミルクをあげるしかない方に不快感を与えてしまいましたらお詫び申し上げます。

出産のご報告

先月無事に第一子を出産しました。
他SNSでは既にご報告しましたが、この先子どものことをブログに書くかもしれないので、こちらでもご報告します。
出産当日は、その日の午前中の検診時に偶然破水。 初産ですぐ産まれることはないので一旦帰宅しました。
がしかし、帰宅後すぐに陣痛が始まり、3時間程で助産院にカムバック。到着から1時間弱で出産。
合計3時間51分という、自分も、主人も、助産師さんでさえもびっくりの超安産でした。
立会い出産の予定だったので、主人が休みの日で本当に良かったと思います(;^ω^)仕事だったら間に合わなかった・・・;
まあ、みんな健康で何もなくて何よりです(・´v`・)
今後は、今まで以上にスローペース活動になっていくかと思いますが、宜しくお願い致します。
これを機に描きたいものや伝えたいことが変わっていくのかなぁ、と思ったり。
150930.jpg
しかし、このブログを書くだけで1時間以上かかっているので、赤ちゃんが居るって本当に大変かもしれない・・・;