活動記録

夜時展を終えて

夜時展2016 無事終わりました。
今回は信濃町のアートコンプレックスセンターにて開催しましたが、11月には、メンバーと場所を変えて第二弾が開催されます。こちらには私は不参加ですが、もし宜しければ足をお運びくださいませ。

さて、今回私は2mの壁を借りて展示しました。 これについて思うことを、今後の自分に活かすため、忘れないうちに書き留めておきたいと思います。

搬入

何もないまっさらな壁に戸惑いましたが、何時までも突っ立っていても始まらないので、作品を並べてレイアウトを組み立てるところから始めました。 並び順が決まったら、高さを決め、端から釘打ち、飾り、釘打ち、飾り…で、終えました。 高さは、今回は絵の中央が160cmにしました。特に問題は無かったかなと思います。


搬出

キャリーバッグではなく、車輪だけの荷台を購入してもいいかもしれません。


作品

額装が甘い(額で格が決まる)、全体的な展字数が少ないとのご指摘を頂きました。 確かに、最近は額装を全力投球していませんでした。他のタスクが落ち着いたら、今週中にでも額装に行こうかと思います。   


総評

ある程度まとめての広さの展示は初めてでした。 今までは一つの展示に新作1点、といった感じで、作品が1つしかない為 自分の世界観が受手に伝わっているか不安でした。その点、今回は数作品展示したので、どのような世界観を構築しているのか、わかって頂けているだろうと思うので、気持ちがゆるやかぁでした。(≒安心)  一緒に展示した作家さんからは、絵の感じ変わったねと言って貰うこともありました。  本当に少しですが、グッズをお持ち帰りしてくださった方もいらっしゃいました。励みになります。

これから

さて、これからどうしようか、という話です。  ここ最近のゴールだったこの展示。終わって満足感を得ることが出来ました。この満足感をずっと温めていこう…では、この出展が無駄になります。満足感があるのは別に良いのだけれど、反省と発展が必要です。 そこで、この次は何をするか?(←何するか決めるには)今後どうしたいのか?改めて自分に問いかけました。

 答えは1年ほど前と変わらず、商業分野かなと。

では、商業分野でお仕事を請けるにはどうしたら良いか…?  (決定事項ではないので明確なお話は記載出来ませんが、)次とる行動として、とある展示に目星をつけています。ですが、自信がないので先輩クリエイターさんにお話を聞きたいなぁと思いました。  他には、シャッターストックでの販売、企業へ持ち込みを、再開しなくては、と改めて思いました。

こんな感じで、今回の展示は一時ゴールとなり、一度止まって考える機会、再確認する機会となり、良かったと思いました。  また、自分にはまとまったスペースでの展示がしっくりくるな、とも実感できました。

次回は11/26(土)のデザフェス合同出展です。 あくまで趣味として楽しむか、はたまたお仕事に繋げるステップ台とするか、まだ自分の方針は決まっていませんが、宜しくお願い致します。

出展準備の様子はツイッターでお知らせしますよ。フォローお願いします。→@preluderain

夜時展のお知らせ

2016/9/22(木・祝)~9/25(日) グループ展『夜時 YORUDOKI~私たちだけの夜の時を描く』に参加致します。

今回は、初めて2m壁と大きな壁を借りて展示することにしました。
去年から描き始め一時中断していたM10サイズの大きめな作品も展示します。
また、先日印刷してもらったフライヤーも配布します。是非てに取ってみてくださいね。
初めて゛数m”で壁を借りるので、どのように配置しようか、初体験で不安もありますが、楽しみたいと思います。何か反響もあるといいなと思います。

是非お越しくださいませ~!

2016/9/22(木・祝)~25(日)
The Artcomplex Center of Tokyo
グループ展『夜時 YORUDOKI~私たちだけの夜の時を描く』

イラストエッセイ描きました

無謀にもベビさん連れでドッグショーに行ったレポートを、イラストエッセイで描きました。
赤ちゃんと一緒にドッグショーに行ってみたいけれど、オムツとか授乳とかどうなの?という方に見て貰いたいと思って作成しました。
ベビさん連れでビッグサイト行ったよ!という話があまり無く(そもそも連れて行かないのだろう・・・)行くまで不安だらけだったので、これからビッグサイトに無謀にもベビさんを連れて行こうという猛者達のお役に立てれば幸いです。
ドッグショーというより、半分は東京ビッグサイトの施設情報になりますので、デザインフェスタなど、他のイベントで東京ビッグサイトにベビさんを連れていく方の役にも立つと思います!

今回はじっくり読んで頂けるよう、ページ下部にダウンロードデータも用意しました。ぜひぜひ印刷してじっくり目を通してくださいね♪

続きを読む